わたしとあなたのホームシアター

北欧好きが自宅で映画を満喫する

【今から鬼滅の刃にハマりたい人向け】私がどのようにして「鬼滅の刃」にハマったか。鬼滅の沼に落ちる方法

f:id:NatsuminScandinavia:20201204070711p:plain

 

日本で現在社会現象を巻き起こしている「鬼滅の刃」。劇場版に関しては、日本の映画興行収入ランキングで、どんどん歴代の名作を追い越し、1位の「千と千尋の神隠し」に迫る勢いだ。

 

なんでこんなに「鬼滅の刃」流行っているんだ??と思う人もいるかもしれません。気持ち分かります。実をいうと、私も10月の劇場版公開まで、「鬼滅の刃」のアニメ・マンガは一切見たことがない人間だったので、最近まで「鬼滅の刃」がすごい作品であるということは知らなかったからです。

 

しかし、10月末に「鬼滅の刃」のアニメを一気見したのがすべての始まり。その世界観に一気にハマってしまい、すでに3回も劇場に足を運んで劇場版「鬼滅の刃」を鑑賞。

 

作品のストーリーが良いから、社会現象にまでなった。それは、もちろんですが、作品が良いだけでは正直ここまでならないと思います。素晴らしい作品だけど、世間に注目されることなく、知る人ぞ知る名作みたいな作品の方が、この世には、多いからです。

 

「鬼滅の刃」に多くの人が虜になる理由。それは、「鬼滅の刃」沼落ちプロセスが簡単で、誰でも一瞬にして「鬼滅の刃」にハマってしまう手立てが整っているということが大きいと感じます。

 

「鬼滅の刃」のアニメであれ、マンガであれ、少しでもその作品に触れた人が、もれなく「鬼滅の刃」沼にガッツリとはまってしまうルートが整備されているため、私のようなそれまでアニメ・マンガに興味を示してこなかった界隈の人たちをも、短時間のうちに、「鬼滅の刃」沼に引き込んでしまうのだ。この沼全体の完成度こそ、近年まれにみるような社会現象にまでなった1つの理由だと思う。

 

私も実際たった1か月ほどで、見事に沼落ちしました。今回は、私がいかにして、「鬼滅の刃」沼に落ちたか、紹介します。「鬼滅の刃」気になるけど、実は、まだアニメもマンガも観ていなくて、乗り遅れた!!今更、ハマるなんて…と思っている人に捧げます。(こうやって、沼へ誘う人口が多いことも、「鬼滅の刃」沼の強み)

 

 

【目次】

 

「鬼滅の刃」沼にハマる方法

 

①動画配信サービスでTVアニメを見る

f:id:NatsuminScandinavia:20201204064412j:plain

 

何も「鬼滅の刃」について知らない人で「鬼滅の刃」が気になっている人、とりあえずTVアニメシリーズを見てみましょう。

 

アニメやマンガに詳しくない界隈の人からすると、TVアニメ放送当時、「鬼滅の刃」という素晴らしいアニメが地上波で放送していることすら知らなかった…!という人も多いはず。(もちろん、私も知らなかった。)リアタイで見てないし、録画もしていない…そんな人でも、今からでもアニメを後追いできる理由が、動画配信サービスでの配信にあります。

 

TVアニメ版の「鬼滅の刃」は、日本国内の主要な動画配信サービスで配信されています。つまり、なんらかしらの噂を聞きつけた人が、今から「鬼滅の刃」を見ようと思ったとき、動画配信サービスに契約している人であれば、今すぐに「鬼滅の刃」視聴可能なんです。

 

特に今年は、コロナの外出自粛の影響で、動画配信サービスを契約した人や、動画配信サービスでエンターテインメントを楽しむことのハードルが下がった人が増えたのも、動画配信サービスでTVアニメ「鬼滅の刃」を気軽にポチっと再生させる要因にもなったのかな~。

 

そういう意味では、「鬼滅の刃」を見るためだけに、動画配信サービスにわざわざ契約とか登録とかしなくても良い環境が、2020年は整っていたのも、「鬼滅の刃」にとっては、タイミングよかったんでしょうね。初見の人でも、とりあえず鬼滅見る!みたいなことがしやすいので。

 

1話約20分という短さなので、忙しい人でも、消化しやすい。この気軽さが、罠ですよね…。一度、ポチっと再生すれば、「鬼滅の刃」ワールドに足を踏み入れてしまうんです。気づいたときには、TVアニメシリーズ最終話まで、一気見してしまっていた人も多いはず。

 

TVアニメシリーズの最後から、そのまま話は劇場版に進むので、動画配信サービスで「鬼滅の刃」を見た人で続きが気になる人は、映画館へ直行フラグが立つんです。別にマンガ読んでなくても、アニメ見てれば、劇場版「鬼滅の刃」は、ついていけるので、あらゆるレベルでハマった人も一気に劇場版に取り込めちゃうのが、すごい。

 

 

まだ、どの動画配信サービスにも契約していないけど、TVアニメシリーズ「鬼滅の刃」を観てみたいな~という人には、Amazonプライムビデオがおすすめ。Amazonプライムビデオなら、30日間は無料のお試し期間があるので、その間に、「鬼滅の刃」一気見も普通に可能です。

 

\30日間お試し無料/

 

あわせて読みたい記事

www.natsuminscandinavia.com

 

 

 

②原作マンガ「鬼滅の刃」を読む

f:id:NatsuminScandinavia:20201204064506j:plain

 

アニメを見て、「鬼滅の刃」が良いな~と感じた人は、原作のマンガの方も気になってくるに違いない…。原作はどのように描かれているのかとか、単純にTVアニメシリーズの続きの話がどうなるとか…、一度気になり始めてしまうと止まらなくなってしまう。

 

というか、TVアニメシリーズは、ちょうど視聴者の好奇心をくすぐるようなところで一期が終了するんだよな。主人公の成長や今後の戦いに期待できるストーリー展開、かつ今後主要になるキャラクター(柱)が全員登場するが、詳細が不明という状態。漫画知らない人で、アニメ一期を完走した人は、自ずとその後のストーリーやキャラクターについて調べてしまうというという状態が出来上がってしまっているのだ。(体験談)

 

いきなりマンガを全部揃えるとなると、若干ハードル高いな…と感じる人は、まずは電子書籍サイトの無料お試し版を試し読みでもしてみようか…と、無料版をポチっと開いてしまうんですよね…。無料版なので、本当に気軽です。アニメ版同様、この気軽さが、罠なんだよな…。

 

アニメからマンガの原作に逆流入すると気が付くのですが、TVアニメシリーズって、マンガにめちゃめちゃ忠実に作られているんですよね。セリフの一字一句から描写まで、ほとんど同じ。そんでもって、TVアニメシリーズって、原作の7巻目ぐらいまでのストーリーで、全体でいうとストーリーの半分もいっていないという衝撃の事実に気が付くわけです。だからこそ、アニメ版で胸が熱くなった人は、ますます原作を読んでみたくなる構造が出来上がってしまう。そうすると、アニメの続きを待っているわけにもいかないので、自然とマンガも大人買いしてしまうというワケなんですよね…。(体験談)

 

悪いこと言わないから、マンガも読んでみて??

 

 

 

 

 

 

③劇場版「鬼滅の刃」を映画館で観る

f:id:NatsuminScandinavia:20201204064556j:plain

TVアニメを見た人、マンガを読んだ人、両方完走した人が次に行きつくのは、劇場版の「鬼滅の刃」だと思う。

 

例えば、クレヨンしんちゃんやドラえもんの劇場版みたいに、劇場版だけで独立して話がある程度完結する系のストーリーであれば、最悪、金曜ロードショーとかの放送待ってもいいかかもしれない。だって、後から劇場版だけを見ても、TVアニメ見る上では、大きく影響がないから。

 

でも、劇場版「鬼滅の刃」は、そういうわけにはいかない。何故なら、劇場版「鬼滅の刃」は、TVアニメシリーズ一期の最後のストーリーから続く戦いが描かれており、原作のストーリー展開の流れの一部だからです。

 

具体的にいうと、劇場版「鬼滅の刃」は、劇場版だけである程度、話が完結するけれど、この劇場版の内容を見ておかないと、劇場版の後で描かれるストーリー理解が、仮に将来的にアニメーション化された際に、結構支障が出てしまうというレベル。

 

それに、劇場版で描かれる戦いは、主人公たちの今後に大きく影響を与える名シーンが登場するので、原作ファンであれば、絶対に観たいと思う作品であるのだ。なんとしてでも、今劇場にいかなければ…と奮い立たせてくれるのが、劇場版「鬼滅の刃」。

 

アニメであれ、マンガであれ、少しでも「鬼滅の刃」の世界観に触れ、いいな~と思った人は、もれなく劇場版まで足を運んでしまう展開になっているんですよね。それでいて、劇場版のアニメーション作品としての完成度の高さが、何度も観客を劇場に向かわせるし、口コミが新たな界隈への勧誘へとつながるわけです。

 

わたしなんて、マンガ読んでストーリー展開知っているのに、感動したし、3回も観ちゃったわ。

 

www.natsuminscandinavia.com

 

 

 

 

④「鬼滅の刃」関連の商品を購入する

 

アニメもマンガも素晴らしく、多くの人を劇場にまで向かわせ、複数の視点からファンを着実に増やしていく「鬼滅の刃」。もっともっと罪深いのは、関連商品の販売数が尋常ではないことです。アニメ・マンガ・映画にとどまらず、オタクたちにどんどんと課金させていく「鬼滅の刃」の真の沼深さは、ここにあると思う。

 

特に、有名商品とのコラボが目立つ。チェキやたまごっちといった商品も、「鬼滅の刃」とコラボしている。

 

 

 

アニメ関連の商品に興味がなかった人ですら、眺めていると欲しくなってくるレパートリーの豊富さ。プロダクト購入まで手を出し始めたら、本当に沼の深いところまで足を突っ込んでしまっているのだけど、気づいたら購入…している人も多いと思う。(私はギリギリのところで踏ん張っているが、善逸のフィギア欲しいとか思っている…。)

 

 

まとめ

 

12/4、マンガ「鬼滅の刃」の最終巻が発売になった。早速読んだが、ずっと号泣していた。こんなに素晴らしい作品早々出会えない。

 

アニメを見ただけ、マンガを読んだだけ…では、終わることができない「鬼滅の刃」。本当に沼が深すぎるけど、「鬼滅の刃」がアニメやマンガに親しくない層に対して、門戸を開いていてくれていたおかげで、私もこうして、「鬼滅の刃」のファンとなった。

 

最終的に、はまるハマらないは別にして、先に紹介した通り、とりあえず、「鬼滅の刃」を見てみる♪というハードルが非常に低いので、気になっている人は、是非一度、アニメもしくはマンガを読んでみてはいかがでしょうか?