わたしとあなたのホームシアター

北欧好きが自宅で映画を満喫する

世界で最も美しい本「ケルズの書」がモチーフのアニメーション映画「ブレンダンとケルズの秘密」を見た感想!

f:id:NatsuminScandinavia:20200614170026p:plain

 

今、EUフィルムデーズという映画祭が開催されているのをご存知でしょうか。EUフィルムデーズとは、欧州連合(EU)加盟国の在日大使館や文化機関が提供する作品を上映する映画祭です!今年のEUフィルムデーズは、コロナの影響で、東京、京都、広島での開催は中止となりましたが、オンラインで6月12日から25日まで「EUフィルムデーズ2020オンライン」として開催されることになりました!

 

この映画祭の特徴は、EUの加盟国の素晴らしい名作の数々を一堂に見ることができるという点にあります。「EUフィルムデーズ2020オンライン」では、日本未公開作品はもちろんのこと、過去のEUフィルムデーズで評価の高かった作品をおうちでお手軽に見ることができます。「映画で旅するヨーロッパ」というのが、キャッチコピーのようです。確かに、映画を通じて、海外の音、色、風を感じることができるのが、映画の素晴らしいところだと実感しています。

 

というわけで、しばらくは、「EUフィルムデーズ2020オンライン」からの作品を見ていきたいと思います。今回視聴したのは、「ブレンダンとケルズの秘密」というアイルランドの作品。この作品に関しては、作品販売期間が6月12日から16日と、非常に短いので、1発目に見ることにしました。

 

「ブレンダンとケルズの秘密」は、アイルランドのアニメーションスタジオ、カートゥーン・サルーン(Cartoon Saloon)が制作した作品。

以前紹介した戦時下のアフガニスタンで生きる少女を描いた「ブレッドウィナー」を作ったのもカートゥーン・サルーンです。

www.natsuminscandinavia.com

 

「ブレッドウィナー」を見てから、私はカートゥーン・サルーンが作るアニメーション映画のファンになって、本作もずっと見たいなと思っていたのです!実は、アマゾンプライムで、吹き替え版なら見れることは知ってはいましたが、字幕版が見たかったので、EUフィルムデーズで視聴することにしました。

 

「ブレンダンとケルズの秘密」の舞台は、9世紀のアイルランド。アイルランドの修道士により作られた福音書のケルズの書は、世界で最も美しい本として世界で知られています。「ブレンダンとケルズの秘密」では、このケルズで生まれた美しい聖なる書物制作にかかわる一人の少年修道士の物語が描かれています。

書物の絵だけでなく、アイルランドの森や自然など、さまざまな描写が本当に美しかった。まさに、カートゥーン・サルーンの世界観だからこそ表現できた作品だったなと思いました。最後、めちゃめちゃ感動した。

「ブレンダンとケルズの秘密」の魅力を紹介します!

 

【目次】

 

 

 

作品紹介

 

 

「ブレンダンとケルズの秘密」(原題:Secret of Kells)

制作:2009年

時間:75分

音声:英語

字幕:日本語(吹き替え版もあり)

 

アイルランドのアニメーションスタジオ、カートゥーン・サルーンが制作。カートゥーン・サルーン設立者であるトーム・ムーア監督の長編アニメデビュー作。第82回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネート。さまざまな映画祭で高い評価を得る。

 

 

 

あらすじ

 


The Secret of Kells (2009) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

 

9世紀のアイルランド。各地でバイキングからの攻撃に人々が逃げ惑う時代。ケルズの住民たちもバイキングの襲来に備えて、ケルズの修道院を囲む大きな壁を作る作業に追われている。少年修道士のブレンダンもそのうちの1人。そんな中、バイキングに襲われて逃げてきた修道士エイダンが、ケルズにやってきた。彼は、知識や物語を語り継ぐ「アイオナの書」を描く最高の装飾師として皆から信頼されていた。エイダンの「アイオナの書」制作を手伝うようになるブレンダンは、インクの原料である植物の実を探しに、出向くことが禁じられた森へ出かけることに。不思議な生き物や植物がいる魔法の森で、ブレンダンが出会ったのは、オオカミの妖精アシュリンだった。

 

予告編は、何故だかこわめな作風にも見えるのだけど、実際は、もっと明るいシーンが多いよ。

 

 

登場人物

 

登場人物を紹介します!

ブレンダン

少年修道士。好奇心旺盛で、高名なエイダンに気に入られ、「アイオナの書」制作の手伝いを始める。ケルズの外の世界には行ったことがない。

 

アシュリン

森に住むオオカミの妖精。家族はおらず、1人で森に暮らしている。始めは、森に侵入したブレンダンのことを疑っていたが、ブレンダンと仲良くなり、彼のインク探しを助けるように…。

 

ケルアッハ院長

ケルズ修道院の院長でケルズの長でもある。昔は、エイダンのように優れた装飾師であったが、バイキングからの攻撃を恐れ、街の周りに壁を気づくことで頭がいっぱいになっている。

 

エイダン

スコットランドのアイオナ島で壮大かつ聖なる書である「アイオナの書」を作り続けている高名な装飾師。バイキングに襲われて、アイオナ島からケルズに逃げてきた。

 

 

 

感想

 

カートゥーン・サルーンだからこそ描くことができた美しすぎる「ケルズの書」

f:id:NatsuminScandinavia:20200614170731j:plain

カートゥーン・サルーンの作品は、色彩の美しさが特徴的だと思います。細かいところまで描かれた模様や色彩が本当に素晴らしく、その鮮やかさに心を奪われる方も多いのではないでしょうか。特に、本作では、美しいアイルランドの自然が描かれています。森の鮮やかな緑色が印象的でした。

また、世界で最も美しい書として知られるケルズの書を取り扱った本作は、カートゥーン・サルーンの技を集結しているかのようでした。カートゥーン・サルーンが表現したケルズの書は、本当に豪華で美しかった!ラストシーンは、美しすぎて感動しました。

 

実をいうところ、この映画を知るまでは、ケルズの書についてあまり知りませんでした。ケルズの書とは、アイルランドの修道士よって描かれた聖書の写本のこと。ダブリン大学トリニティーカレッジの図書館に貯蔵されており、ミュージアムで一般公開されています。(現在は、コロナの影響で、一時的に閉館しているようですが…。)

 


Dublin, Ireland: Trinity College

 

ダブリン大学のトリニティカレッジの図書館について取り上げられた映像をシェアします。ケルズの書も一部紹介されています。文様が、すごく妖艶というかなんと言えばいいのでしょうか。うまく言葉では表せないのですが、実物も美しいですね…。いつか、訪れてみたいな~と思いました。

 

 

 

9世紀のアイルランドへ導くアイルランド音楽の数々

f:id:NatsuminScandinavia:20200614171110j:plain

この映画のサウンドトラックも、素晴らしい。アイルランド音楽がたくさん使用されており、視聴者を9世のアイルランドへ誘ってくれる。楽曲を手掛けるのは、フランスを代表する作曲家ブリュノ・クレとアイルランドのアーティストKiLa。劇中で、アシュリンが歌った曲も儚く美しかったですね。「ブレンダンとケルズの秘密」は、映像の美しさに目を奪われがちだけど、音楽もハイクオリティなので、是非耳を傾けながら、視聴してほしいなと思います。

 

 

 

まとめ

 

カートゥーン・サルーンの作品は、やっぱりハズれない名作が多くて、さすがだなと思いました。カートゥーン・サルーン独特の細部のアニメーションの美しさ、色彩の豊かさ、アイルランド文化の融合が、オリジナリティーに溢れた作品でした。

EUフィルムデーズ2020オンラインでの購入可能期間が過ぎてしまいましたが、吹き替え版であれば、アマゾンプライムの見放題作品になっていますよ!アマゾンプライムビデオで是非、視聴してみてくださいね~!

 

\30日間お試し無料/

 

www.natsuminscandinavia.com

 

吹き替え版ではなく、字幕版で見たいという貴方は、デジタル版のレンタルもおすすめですよ!

ブレンダンとケルズの秘密(字幕版)

ブレンダンとケルズの秘密(字幕版)

  • 発売日: 2018/02/02
  • メディア: Prime Video
 

 

 

ケルズの書の美しさに魅了されてしまった貴方には、ケルズの書に関する書籍もいいですね!おうちでケルズの書を楽しみましょう!

 

 

 

 

おすすめの関連記事↓↓

www.natsuminscandinavia.com

www.natsuminscandinavia.com

www.natsuminscandinavia.com

 

 

なつめ