わたしとあなたのホームシアター

北欧好きが自宅で映画を満喫する

ベン・プラットのライブ映像をNetflixが配信「ベン・プラット ライブ・フロム ラジオシティ」を見た感想

f:id:NatsuminScandinavia:20200522170312p:plain


私が大好きなアーティスト、ベン・プラットのライブ映像を収録した「ベン・プラット ライブ・フロム ラジオシティ」が先日よりNetflixにて配信されたので、早速見てみました。

 

Netflixってライブ映像も公開するんですね!こうしたコンテンツ内容は、あまり知らなかったので、新たな発見です!映画やドラマ以外の作品もレパートリーにあるのは、いいですね~!

 

ベン・プラットのような海外アーティストのライブなんて、日本ではめったにない。それに、日本に住んでいる以上、基本的に海外で行われる彼のライブを見に行くことがなかなかできない。でも、Netflixのおかげで、自宅で彼のライブを気軽に見ることができるなんで、夢のようだった。「マジ、Netflix神かよ~」とテレビに向かって言ってしまうほど、オタク的には嬉しいサービスだった。

音楽配信サービスやYouTubeなどで彼の音楽は聴いてきたけど、やっぱりライブでの演奏とサントラ音源では、雰囲気もアレンジも異なる。ライブ映像をみれて、ハッピーでしかない。

 

ベン・プラットとNetflixと言えば、昨年より配信スタートした「ザ・ポリティシャン」がかなりおすすめなんですが、「ザ・ポリティシャン」のシーズン2が6月19日より配信されることが公式より発表ありました。

 

 Netflixが最近、ベン・プラットのこと、全力で推していますね(笑)

 

今回のライブは、2019年9月にNYのラジオシティ・ミュージックホールで開催されたもの。ベン・プラットって、めちゃめちゃ歌がうまいんだけど、歌だけじゃなくって、トークも軽快で非常に面白いっていうのも、今回の「ベン・プラット ライブ・フロム ラジオシティ」でわかると思う。ベン・プラットのファンであってもなくても、非常に楽しめる内容でした!

 

ほとんどの地域で、緊急事態宣言が解消されましたが、コンサート会場で、音楽を楽しむといったイベント開催までは、もう少し時間がかかりそうですよね。

 

臨場感あるライブ映像をNetflixで楽しんでみませんか?

 

【目次】

 

 

 

作品紹介

 

「ベン・プラット ライブ・フロム ラジオシティ」(原題:Ben Platt: Live from Radio City Music Hall)

公開:2020年

時間:85分

音声:英語

字幕:日本語(英語、ポルトガル語、中国語、韓国語も選択可能!)

 

ライブ中に彼が歌唱する曲の部分になると、日本語と韓国語の訳が消えちゃいます(2020年5月22日現在)これから字幕つくのかな…音楽の権利とかの問題とかあって訳付けられないとかなんかな…。ちょっと事情はわかりませんが、歌詞がいいので、歌詞だけでも最低英語の字幕に変更がおすすめですよ~!

 

 

あらすじ

 


Ben Platt Live from Radio City Music Hall | Official Trailer | Netflix

2019年9月にニューヨークのラジオシティー・ミュージックホールで行われた彼のデビューアルバムツアー最終日の映像を収録したドキュメンタリー映像。

 

 

ベン・プラット(Ben Platt)とは?

ベン・プラットについて

 

ユダヤ系アメリカ人の俳優、シンガーソングライター。

ミュージカル「Book of Mormon」や音楽映画「ピッチ・パーフェクト」などの作品に出演し、幼い頃よりキャリアを積む。2015年よりブロードウェイミュージカル「Dear Evan Hansen」に出演。オリジナルキャストとして主人公を熱演し、「Dear Evan Hansen」で、トニー賞主演男優賞を受賞。2019年に「Sing to Me instead」でアルバムデビュー。2019年からはNetflixオリジナル作品「ザ・ポリティシャン」に出演中。

 

オタク目線の話

 

「ピッチ・パーフェクト」に出演からの「Dear Evan Hansen」の大ヒットが、彼のキャリアの大きな分岐点になったことは間違いない。

日本でも知名度があるミュージカル映画なので「ピッチ・パーフェクト」は、見たことある人も多いかもしれないですね。

 

「ベン・プラット ライブ・フロム ラジオシティ」では、観客席のお客さんたちの姿もよく映るのだけど、「ピッチ・パーフェクト」で共演しているAnna Kendrickにめちゃめちゃ似ている人が、ちらちら映るんだよ…。気になって、調べてみたらAnna Kendrickのインスタに、このツアー見に行ったこと投稿してる!!!

うわああああ!映ってるの、絶対本人じゃん!

 

Anna Kendrickのインスタよく見てみたら、ベン・プラットとのツーショット写真よく投稿していて、共演後も仲がとてもいい2人!なんて尊いの…。

ちなみに、他にもいろいろ著名なセレブリティーたちがライブ見に来ていて、ちらほら映っているので、見つけるのも面白いよ! 

 

まだ日本には上陸していないミュージカルの一つでもある「Dear Evan Hansen」。このミュージカルで初代主役をベン・プラットが務めたが、これが彼の当たり役となる。とにかく、ベン・プラットの歌のうまさ炸裂のミュージカルだから、サントラ聞いてほしい!

「Waving Through A Window」、「You will be found」、「If I could Tell her」などなど、おススメの楽曲を上げだしたらキリがないぐらい!

ストーリーも現代の少年や家族の悩みなどがうまく描かれていて、アメリカ中で流行るのもよくわかる。早く日本版来てほしい!

 

 

感想

 

臨場感満載のライブ映像が最高!

f:id:NatsuminScandinavia:20200522170359j:plain

ラジオシティ・ミュージックホールって、ニューヨークのロックフェラー・センター内にある歴史ある名門ホール。トニー賞の授賞式も毎年ここで開催されるほど。そんな歴史あるホールをお客さんでいっぱいにしてしまうベン・プラットもすごいです。(ちなみに、この日のチケットは、ソールドアウトしてます。)

とにかくお客さんもボルテージマックス!歓声もしっかり収録されているので、私も会場にいるかのような気分になりました。

このライブは、バックミュージックが生バンド演奏!ライブのトーク中でも、ベン・プラットが言及していたけど、バンドとコーラスの実力が超一流!特に、コーラスの3人がうますぎて、ベン・プラットの歌声とサウンドをさらにバージョンアップさせているというか…アレンジがすごすぎて、感動しました。。。ライブだからできるアレンジとサウンド感。

 

本当、去年このライブを撮影してくれていてありがとう、Netflix。

 

 

彼の人間らしさが満載のトークと歌唱力がすごい!

f:id:NatsuminScandinavia:20200522170644j:plain

ライブ中のトークもたくさん収録されているのですが、かなり面白かった!幼い頃に自身がゲイであることをカミングアウトした話。家族との話。ユダヤ系である自身がすごく心配性な話、元恋人との話などを軽快におしゃべりしてくれるのですが、彼の人間力を感じることができるトーク内容。今やアメリカ中で彼が愛されるわけがよくわかると思う。

 

推しの性格がいいって、本当にますます推せる…

 

それぞれのエピソードがどのように楽曲制作に影響を与えたのかっていうのも、結構トーク中にしゃべっているので、その話を聞いてから曲を改めて聴いてみると、より愛おしくなりました。

 

言わずもがなですが、ベン・プラットの歌唱力が半端ないです!めちゃめちゃ上手で、画面越しでもその歌のうまさを実感してもらえると思います!初めてベン・プラットの歌声を聞くあなたも虜になること間違いなし!

 

 

まとめ

 

元々、ベン・プラットのことは大好きだったけど、このライブ映像を通じて、好きな部分をもっと見つけることができて、本当にNetflixありがとう!

まだまだ日本ではあまり知られていないかもしれないけど、この作品を通じて、ベン・プラットのこともっと知ってもらえるならすごく嬉しいな!いつか日本でもツアーしてほしい!

 

ベン・プラット主演のNetflixオリジナル作品「ザ・ポリティシャン」のシーズン2までのレビューは、こちらから!

www.natsuminscandinavia.com

www.natsuminscandinavia.com